クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産と豪ドルが連動「オージー版ステーブルコイン」計画が動き出す

公開日: 

暗号資産と豪ドルが連動「オージー版ステーブルコイン」計画が動き出す

 

オーストラリア初のステーブルコイン立ち上げに向けて二つの企業が動き出しているとビジネスインサイダー・オーストラリアが21日に報じた。最近はウィンクルボス兄弟が手がけるドルに裏付けられた「ジェミニ・ドル」や中国巨額ファンドによる日本円を担保とした「日本円版テザー」など、ステーブルコインをめぐる競争が激しくなっている。オーストラリアドルに裏付けられた暗号資産の開発を進めているのは、暗号資産取引所ビットトレードとブロックチェーン雇用プラットフォームを手がけるエンパータだ。暗号資産の課題であるボラティリティ(価格変動)をなくした上で、速い取引スピードなど暗号資産の強味を活かすねらいがある。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter