クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産流出 利用者保護の態勢が甘すぎる

公開日: 

暗号資産流出 利用者保護の態勢が甘すぎる

 

暗号資産業界で再び深刻な不正流出事件が発生した。業者と金融庁は、有効な再発防止策を早急に講じるべきだ。大阪市の暗号資産交換業者「テックビューロ」が運営する交換所から、約70億円分の暗号資産が流出した。うち45億円分が顧客から預かった資産だった。今年1月には、「コインチェック」で約580億円分の巨額流出事件も起きている。業界のずさんな資産管理の実態は目に余る。

続きはこちら→→→ 読売新聞

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧