クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産マイニング最大手ビットメインの競合、新モデルでトップランナーへ

公開日: 

暗号資産マイニング最大手ビットメインの競合、新モデルでトップランナーへ

 

暗号資産マイニングのASIC製造大手である中国拠点のEbang Communicationは、ハッシュレートが最大44TH/s(テラハッシュ)の新しいマイニング機器を発表した。マイニング機器メーカー最大手のビットメインの最新機器の性能を僅かに凌ぐモデルだ。Bitcoin.comが25日伝えた。10nm(ナノメートル)プロセス技術で製造した半導体チップを搭載したE11マイナーシリーズは、ハッシュレートが最大44TH/sで、ビットコインなどが採用しているSHA256アルゴリズムのコインに対応。間も無く市場に投入される見込み。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter