クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:個人データの出所や加工履歴、同意状況を一元管理する新技術 – 富士通研

公開日: 

個人データの出所や加工履歴、同意状況を一元管理する新技術 – 富士通研

 

「ChainedLineage」は、複数の企業や個人から入手したデータの出所や加工履歴、個人データの本人提供同意の状況といった来歴情報などを管理する技術。従来、企業ごとに保有していたデータ加工履歴情報と、ブロックチェーン上で共有されている企業間のデータ取引履歴情報を、それぞれのハッシュ値を介して統合。企業をまたがったデータの追跡や改ざんの検出が可能になるとしている。

続きはこちら→→→ Security-next

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter