クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:テックビューロ暗号資産流出で支援会社代表 50億円原資「利用者を保護」

公開日: 

テックビューロ暗号資産流出で支援会社代表 50億円原資「利用者を保護」

 

暗号資産交換業者テックビューロ(大阪市)から70億円相当の暗号資産が不正流出した問題で、支援を表明しているフィスコのグループ会社の田代昌之代表取締役が26日までに共同通信の取材に応じた。「利用者保護を優先させる」と述べ、支援のために用意する50億円を補償の原資にする考えを示した。

続きはこちら→→→ Sankeibiz

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧