クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産の不正採掘が猛威、2017年下期のサイバー攻撃

公開日: 

イスラエルのセキュリティー大手、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズの日本法人は2018年3月23日、「サイバー攻撃トレンド 2017年下半期レポート」を発表した。

 

2017年7~12月のマルウエア(悪意のあるソフトウエア)の世界的なトレンドを4点挙げた。(1)暗号資産を不正採掘する「マイニングマルウエア」が猛威を振るう(2)脆弱性を突く攻撃コード集である「エクスプロイトキット」の減少(3)詐欺行為やマルウエアスパムの増加(4)企業を攻撃するモバイル端末向けマルウエア(モバイルマルウエア)の増加――である。

続きはこちら→→→日本経済新聞

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧