クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ケニアのBitPesaとSBI Remitが提携へ

公開日: 

 ブロックチェーン技術を活用した国際送金サービスを提供するケニアのスタートアップ企業”BitPesa”と、SBIグループで日本最大規模の送金サービスを提供している”SBI Remit”が2018年9月よりパートナー提携した。 近年、アフリカ市場に対して日本企業の関心は高まっており、本提携により、現在発生している国際送金における摩擦をブロックチェーン技術を活用することで解消し、日本とアフリカ間での決済インフラの向上を目指す。 東アフリカのケニア共和国を拠点とするBitPesaは、ビットコインを活用した国際送金サービスを提供するスタートアップ企業だ。2014年に創業され、現在はケニア、ウガンダ、タンザニア、ナイジェリア、ガーナ、セネガル、コンゴ民主共和国の7ヵ国にサービスを展開しており、 BitPesaが提携している85カ国への送金が可能。現在、ユーザーアカウントは2万件を超えている。 BitPesaは銀行口座だけでなく、ケニアのM-PESAに代表されるモバイルマネーサービスとも連携しており、モバイルマネーからの国際送金も可能だ。 この様な取り組みに注目が集まり、米国のDraperVCから250万米ドルを調達するなど、これまでに総額600万米ドルの資金調達を実施した。 またオンライン送金プラットフォームを展開するスペインのTransferZeroを買収するなど海外展開を加速している。

続きはこちら→→→AfricaQuest.com

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter