クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:リップル社に対する集団訴訟が連邦裁判所に移管

公開日: 

 リップル社は今年5月、有価証券として登録せずに「未登録証券」を売買していると主張する投資家により、集団訴訟を起こされた。原告はXRPは証券として登録されるべきであるXRPが連邦法や州法に違反して一般投資家に提供されたと主張し、米カリフォルニア州サンフランシスコ郡最高裁判所に訴状を提出した。 しかし、リップル社の法務チームは、集団訴訟は地理的な制限のない投資家のグループによって開始され、そのようなケースは州裁判所によって処理されるべきではないと主張した。これにより、集団訴訟は州レベルの裁判所から連邦レベルの裁判所に移管されることになった。米法律情報サイトLaw.comが8日に報じた。

続きはこちら→→→APPTIMES

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧