クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:「ウォレット」提供事業者も法規制、マネロン対策で本人確認など義務化

公開日: 

 金融庁は12日、暗号資産に関する研究会を開き、暗号資産の保管場所「ウォレット」を提供する事業者についても、法規制の対象とする案を示した。規制導入により、顧客資産を保護するための体制構築を促すほか、ウォレット開設時の本人確認を義務化し、不正入手した暗号資産の流通経路を絶つことでマネーロンダリング(資金洗浄)を予防することなどが狙い。

続きはこちら→→→ITmediaNEWS

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧