クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:コインベース、広告閲覧で獲得できる暗号資産BATを上場

公開日: 

 米大手暗号資産取引所Coinbase(コインベース)は9日、BAT(ベーシック・アテンション・トークン)のフルサービス提供を開始したと発表した。ウェブサイト上、およびAndroid、iOSアプリで取引できる。 BATは、Brave(ブレイブ)社が開発したイーサリアム・ベースのトークンであり、独自のブレイブ・ブラウザで広告を閲覧することで獲得できる。同ブラウザは、セキュリティ・レベルの高さを特徴としており、ChromeやSafariと比べて最大8倍の速度でウェブサイトが閲覧できるという。広告をブロックすることで、余分な通信費用を不要とする仕組みも採用している。

続きはこちら→→→マネックス暗号資産研究所

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧