クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:石川県の新電力、マイニング専用スペースを提供

公開日: 

 新電力の石川電力(石川県金沢市)は11月9日、ブロックチェーンシステム(分散型台帳技術)の研究と情報処理事業を行うため、関連会社としてJapan Mining Farm(石川県加賀市)を設立したと発表した。 またJMFは、2018年12月より加賀市で暗号資産のマイニング(採掘)専用貸スペースを稼働するにあたり、そのスペースの第1期の募集を開始した。このスペースは、石川電力の監修により国内最安値の電力単価で利用できるという。

続きはこちら→→→環境ビジネスオンライン

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧