クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:米SECサイバー部門、技術ではなく役割を重視、暗号資産取引所の規制を強化へ

公開日: 

 米国証券取引員会(SEC)のサイバー部門のチーフRobert Cohen(ロバート・コーエン)氏が、スマート・コントラクトを導入した分散型の取引所に対し、厳しい意見を示した。Forbesが伝えた。 コーエン氏は、分散型の暗号資産取引所が増加していることを受けて、取引所に対する規制を強化していくことを伝えたという。 分散型の取引所は、スマート・コントラクトを導入しているとしても、創業者の責任がなくなるわけではないと言及した。

続きはこちら→→→マネックス暗号資産研究所

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧