クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:沖縄の喫茶店店長らが暗号資産発行アプリ「カウリー」を開発

公開日: 

 カウリーは自分のお店の暗号資産を発行できるアプリだ。例えば、コーヒーチケットや回数券のようにまとまった金額を入金しておけば、支払いはアプリで済み、とても簡単。個人店には導入が難しい電子決済もこのアプリを利用すれば、無償で利用できる。小さなお店が独自の暗号資産を手軽に導入できて、少額決済にも対応できる点が、既存の暗号資産との違いだ。カウリーは暗号資産のプラットフォームで、カウリー上に様々な暗号資産を作成できる。暗号資産ごとに独立した複数のブロックチェーンをホスティングする仕組みを構築している。

続きはこちら→→→ガジェット通信

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter