クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:米国で暗号資産モネロ(XMR)を移民の保釈金に活用

公開日: 

 匿名通貨として広く知られている暗号資産モネロ(XMR)が新たな使い道として現在米国に拘留されている移民に対して使われることがわかった。Bail Blocの共同創設者がツイッターに投稿したことで明らかになった。公判を控えてICE(移民税関捜査局)に拘留されている人々の支援にマイニングによる募金活用するイニシアティブを開始するという。ICEは米連邦政府の法執行機関で国境をまたぐ犯罪や不法移住を取り締まっている。 ICEに拘束されている人が釈放されるためには移民保釈金を支払わなければならないが、統計によれば実際に支払われるのは47%に留まっていると言う。 保釈金を支払うことができなかったり、保釈が許可されなかった人は長期に渡り拘束され、法定審問を待つ必要がある。そこでBail Blocは保釈金が支払えるように、マイニングで集めた募金で支援をしている。

続きはこちら→→→APPTIMES

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧