クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ハードウォレットのコピー品が流通、トレザーが注意を呼びかけ

公開日: 

 暗号資産を保管するハードウォレットを販売しているTrezor(トレザー)が、自社のコピー品を無断で製造・販売している業者がいるとして、消費者に注意を呼びかけている。 トレザーは、Ledger(レジャー)と並ぶ暗号資産ハードウォレット・メーカーの大手である。トレザーは主力商品であるTrezor Oneの販売に力を入れており、ハードウォレット市場でも代表的な製品のひとつとなっている。今回、そのTrezor Oneのコピー品が、第三者によって不正に製造、販売されていると伝えられた。 トレザーは、コピー品の暗号資産保管機能については不明であり、保管に適してはいないとしている。 また、トレザーは、コピー品の購入を避けるため、公式オンラインショップ、公式アマゾンショップ、または正規販売代理店から購入することを推奨している。一方、eBay(イーベイ)や淘宝(タオバオ)などからの購入は控えるように呼びかけている。 正規品とコピー品の区別は付きづらく、バーコード記載のシールと、ホログラムに違いが見られる程度であるという。

続きはこちら→→→マネックス暗号資産研究所

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter