クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:NYの女性 ビットコインによるテロ組織への資金調達で有罪判決

公開日: 

 ニューヨーク在住のズービヤ・シャナズ被告(27)は、ビットコインや他の暗号資産を利用したスキームで、イスラム主義テログループへの支援を行ったことを認めた。ニューヨーク東部管区検察当局によれば、26日、シャナズ被告は、2017年にパキスタンや中国、トルコのイスラム過激組織「ダーイシュ(ISIL)」を支援するため、個人やオフショア企業に15万ドル以上送金したことを自白した。起訴状によれば、2017年3月からシャナズ被告は、チェイス・バンクやTDバンク、アメリカンエキスプレス、ディスカバーといった金融機関でいくつかの詐欺行為を行ってクレジットカード6枚を不正に入手した。シャナズ被告はこのクレジットカードの他、自分名義で作製したクレジットカード10枚を利用し、暗号資産取引所でビットコインなどの暗号資産を購入していた。

続きはこちら→→→SPUTNIK

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter