クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ワイオミング州でブロックチェーン銀行法案が可決、銀行業界は猛反発

公開日: 

 米国のワイオミング州は11月30日、州議会において、ブロックチェーン銀行法案をほぼ満場一致で可決した。今回の採択に関しては、銀行業界が猛反発していた。 今回採択された法案によって、イノベーターとして特別な目的を持った預託銀行「特別目的預金銀行」を設立する事が可能になる。ビットコイン(BTC)などのブロックチェーンに基づく資産を扱うこともできる。今回の法案に対しては、既存の銀行側からは猛反発を受けていたこともあり、特別目的銀行はローンなどの一部業務ができないという制約も設けられている。

続きはこちら→→→マネックス仮想通貨研究所

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter