クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:メガバンク・地銀が戦々恐々、「マネロン国際審査」の試練

公開日: 

 金融活動作業部会(FATF)という国際組織(下図参照)が今秋、日本のマネロン対策について審査に入る。第4次審査では、暗号資産交換業者が初めて俎上に載せられる。暗号資産の中には匿名性の高いものもあり、FATFが厳しい目を光らせるのは確実だ。昨年12月に金融庁が暗号資産交換業者に報告徴求命令を出し、今年2月中旬までに各業者が提出した資料によると、報告は60項目に上る。自主規制団体が中心となって、どこまで業界全体の底上げを果たせるかも今回試されているといえそうだ。

続きはこちら→→→ダイヤモンドオンライン

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter