クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:米投資大手ベインが出資する暗号資産取引所がシンガポール企業と提携

公開日: 

 米国・シカゴに拠点を置く暗号資産取引所のシードCX(Seed CX)が、アジア市場で事業を拡大する。シードCXはベンチャーキャピタルのベインキャピタル・ベンチャーズ(Bain Capital Ventures)が出資する、機関投資家にフォーカスした取引所。同ベンチャーキャピタルは、プライベートエクイティ投資大手ベインキャピタルの傘下にある。ベインキャピタルはこれまで日本でも投資活動を行ってきており、すかいらーくや雪国まいたけ、大江戸温泉などへの投資実績がある。

詳細はこちら→→→コインデスクジャパン

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter