クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:クアドリガCXは破産とするべきと会計大手EYが主張

公開日: 

 4大会計事務所のひとつ、アーンスト・アンド・ヤング(EY)が、現在閉鎖しているカナダの暗号資産取引所クアドリガCXについて、進行中の債権者保護手続きの一環として再編ではなく、破産とするべきと主張した。EYがカナダのノバ・スコシア州最高裁判所に4月1日に提出した「第4次報告書」の行動指針で提案した。破産・倒産法(BIA)に基づく訴訟に移行するメリットには、倒産により「クアドリガのプラットフォームに限定されない資産の売却が可能になる」と同時に、管理負担の合理化と手続きコストの削減が含まれるという。

詳細はこちら→→→コインテレグラフジャパン

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter