クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:シンガポールの内国歳入庁が暗号資産のための物品サービス税に関する新しい草案を発表

公開日: 

 シンガポール内国歳入庁(IRAS)は最近、支払い方法としての暗号資産の使用が増加しているため、暗号資産取引に対する物品サービス税(GST)の実施を詳述したガイド草案を発表した。このドラフトは、デジタルペイメントトークンとして、Bitcoin、Ethereum、Litecoin、Dash、Monero、Ripple(XRP)、およびZcashを参照している。

詳細はこちら→→→ABMCRYPTO

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter