クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:グルメアプリ「SynchroLife」、三菱UFJニコスとクレカ利用で暗号資産が貯まるサービスのPoCを実施へ

公開日: 

 SynchroLifeは今月から、ユーザが飲食店で食事をすると、利用代金の会計金額の1〜5%(店舗設定でキャンペーン時最大20%)相当の暗号資産「SynchroCoin」が受け取れるサービスを提供している。三菱UFJニコスとのPoCでは、事前にクレジットカードのユーザ情報とSynchroLifeのユーザアカウントを紐づけておくことで、ユーザは店舗でカード決済により支払うだけで、暗号資産が後日自動的に付与される。

詳細はこちら→→→THE BRIDGE

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter